世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2017.12]日本が世界に誇る稀代の作曲家〜三宅 純

[2017.12]日本が世界に誇る稀代の作曲家〜三宅 純

文●中原 仁 失われた記憶をめぐる幻想と覚醒の三部作『Lost Memory Theatre』完結  foto©Jean-Paul Goude  カエターノ・ヴェローゾとも交流があった故ピナ・バウシュのダンス・カンパニーへの楽曲提供をはじめ、映画や舞台やCMの音楽も制作し、2005年以降はパリにも拠点を置いてワールドワイドに活動している作曲家、三宅純。昨年のリオデジャネイロ・オリンピック閉会式での「君が代」の独創的なアレンジも記憶に新しい。  〝失われた記憶の劇場〟と

1