世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.10]NORA|¡¡Salsa es mi energia!!【特集:都市物語】

[2020.10]NORA|¡¡Salsa es mi energia!!【特集:都市物語】

文●NORA(オルケスタ・デ・ラ・ルス) NORA●プロフィール 世界的な人気を誇るサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のメインヴォーカル&作詞作曲家。 1984年、オルケスタ・デ・ラ・ルス結成。1987年、単身デラルスのデモテープを持ってNew Yorkに乗り込み、ライブツアーの約束を取りつけ、1989年に自費によるNew Yorkツアーを決行。このツアーで大ブレイクし、1990年BMGビクターより「DE LA LUZ」で国内、海外デビュー。このアルバムが全米ラテンチ

6
[2012.10]【連載 TÚ SOLO TÚ #152】オルケスタ・デ・ラ・ルスのNORA出演 クラサオ・ノース・シー・ジャズ・フェスティバル

[2012.10]【連載 TÚ SOLO TÚ #152】オルケスタ・デ・ラ・ルスのNORA出演 クラサオ・ノース・シー・ジャズ・フェスティバル

文●岡本郁生  オルケスタ・デ・ラ・ルスのNORAが8月末、〈クラサオ・ノース・シー・ジャズ・フェスティバル〉に出演。セルヒオ・ジョージのオール・スターズをバックに歌って来たという。クラサオでジャズフェス? しかもセルヒオ・ジョージ?…… というわけでさっそくご当人に話を聞いた。 写真:右=NORA、中大=サルサ・カリエンテ・デル・ハポンのステージ 中上小=オスカル・デ・レオンと 中中小=ルイス・エンリケと 中下小=チャーリー・サーと 左上小=ホセ・アルベルトと 左中小=

[2018.10]【連載 TÚ SOLO TÚ #222】オルケスタ・デ・ラ・ルス NORA
初めての著書、『人生、60歳まではリハーサル』を出版!

[2018.10]【連載 TÚ SOLO TÚ #222】オルケスタ・デ・ラ・ルス NORA 初めての著書、『人生、60歳まではリハーサル』を出版!

文●岡本郁生 「最初は『日本ラテン化計画』っていうタイトルにしようと思ってたんですよ。でも、こっちの方がインパクトもあるし、ラテンとか縛らないほうがいいのかな?と思って。要は、知らない人にも読んでもらいたい…… ということなんです。」(NORA) 『人生、60歳まではリハーサル』NORA主婦の友社 オルケスタ・デ・ラ・ルスNORA 「オルケスタ・デ・ラ・ルスのNORAが先ごろ、初めての著書『人生、60歳まではリハーサル』を出版した。帯には「日本ラテン化計画着々進行中