世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.11]特集 人生と音楽 〜出会いと別れ〜 今福龍太

[2018.11]特集 人生と音楽 〜出会いと別れ〜 今福龍太

今福龍太●文化人類学者、批評家。東京外国語大学大学院教授。巡礼型の野外学舎「奄美自由大学」主宰。著書に『クレオール主義』『ミニマ・グラシア』『群島 - 世界論』『レヴィ=ストロース 夜と音楽』『薄墨色の文法』『書物変身譚』『わたしたちは難破者である』『ハーフ・ブリード』『ブラジル映画史講義』など。  短い旅にも出会いと別れがある。  フォルモーザ!むかしのポルトガル人航海者たちがこう呼んだ「麗しき島(イーリャ・フォルモーザ)」台湾。古い鹿港(ルーガン)の港町での数日間の滞