世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.02]ジャルダンの片隅で〜五十路エイリアン在仏記〜 第5回「ストライキの思い出」

[2020.02]ジャルダンの片隅で〜五十路エイリアン在仏記〜 第5回「ストライキの思い出」

文●中島ノブユキ(音楽家)text by NOBUYUKI NAKAJIMA 今(2020年1月上旬現在)フランスは昨年の12月上旬から始まったストライキのまっただ中にいる。パリのメトロ、バス、フランス全土の国鉄そしてエールフランスも今回のストライキに参加していたので昨年度末はクリスマス時期という観光経済にも打撃を与え、街は混乱しそれ故人々は苛立ち、という悪循環の中にいます。今回の規模に匹敵するストライキが1995年にも起きているという話を耳にして、ふと思い出した事がある。