世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2021.1]2020年ブラジルディスク大賞 関係者投票③

※関係者投票の内容を五十音順でご紹介します。 (カタカナ表記のものは国内盤として発売されています) ●MAKO

[2020.01]2019年ブラジルディスク大賞 関係者投票(MAKO)

●MAKO プロフィール●リオ在住18年の歌手、パーカッショニスト / ムリェーレス・ド・シコ、ピアノオーケストラで活躍、歌手として「幾つかの色」「オアシス」のCDを発表。

[2019.08]11月待望の初来日!リオ発 話題のボーカル・ユニット、 オルヂナ…

文●MAKO  海と丘に囲まれた自然豊かな港町、リオデジャネイロ。街を歩けば、色鮮やかなストリートアートが目に飛び込み、賑やかな人々の温かい声が溢れる。雄大な自然と活気に満ちた街、リオデジャネイロで2008年に結成された男女6人組のコーラスグループ、オルヂナリウスは、2014年ブラジル全国ボ…

[2019.01]2018年ブラジルディスク大賞 関係者投票(MAKO)

●MAKO プロフィール●リオ在住17年の歌手、パーカッショニスト ムリェーレス・ド・シコ、ピアノオーケストラで活躍、歌手として2作目『Oásis-オアシス』を発表。

[2018.01]2017年ブラジルディスク大賞 関係者投票(MAKO)

●MAKO プロフィール●リオ在住16年の歌手、パーカッショニスト/モノブロコでクイーカを担当。ムリェーレス・ド・シコで1stアルバム、ピアノオーケストラで2stDVD、ソロでは2stアルバム『Oásis-オアシス』を発表している。