世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2017.08]風を奏でる音楽家のダイアリー #02 静寂

文●ジョアナ・ケイロス  「嗚呼、月よ。なんて美しいのだ。満月、下弦の月、三日月、どんな姿も同じように美しい」  親愛なる友人メリナ・ムラザニが歌っているの聞いて知った曲で〝牛(boi)〟がそう歌う。異議を唱えようがないほどに、月は美しい。私にだけでなく、たくさんの人に特別な効力をも…