ラティーナ|2018年1月号

84

[2018.01]アルゼンチン音楽の未来を担うクリバス待望の新作『Las Cosa…

文●宮本剛志 texto por TAKESHI MIYAMOTO Live at Café Vinilo photo by Hironori Uto  またも傑作が届けられた。クリバスが現れた以降ナディス…

[2018.01]ブルガリアン・ヴォイセス・アンジェリーテ 世界を魅了する神秘の声

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

[2018.01]2017年ブラジルディスク大賞 関係者投票(濱瀬元彦)

●濱瀬元彦 プロフィール●ジャズ・ベーシスト/「濱瀬元彦E.L.F. Ensemble+ 菊地成孔」で音楽の新しい形を追求している。著作も多く、近著は『チャーリ…

[2018.01]2017年ベストアルバム(大塚広子)

●大塚広子 DJ / 国内外クラブ、ジャズライヴ、大型フェス等のDJや、執筆、企業音楽プロデュース、自身のレーベル活動も。

[2018.01]【短期集中連載】 生誕100周年 アルマンド・ポンティエール物語…

文●斎藤充正  盟友エンリケ・マリオ・フランチーニと友好的に分かれたアルマンド・ポンティエールは、フランチーニ=ポンティエール楽団が解散する直…

[2018.01]久石 譲×三浦一馬が 探求するバンドネオンの新しい可能性

文●小沼純一 text by Jun-ichi Konuma  去る10月24〜25日、バンドネオン奏者・三浦一馬は、久石 譲の新作を初演した。「MUSIC FUTURE」は、久石譲が…

[2018.01]菊地成孔 × アクセル・トスカ

進行●高橋慎一/通訳●太田亜紀  キューバ/ニューヨークを舞台にキューバ出身ミュージシャンを追う高橋慎一監督のドキュメンタリー映画『CU-BOP』。…

[2018.01]スワヴェク・ヤスクウケとポーランド・ピアニズム

文●オラシオ text by HORACIO(通訳:杉浦 綾協力:ポーランド広報文化センター)  CDが売れないという嘆きの声が響くようになって久しいが、それ…

[2018.01]2017年ブラジルで流行った音楽

●noriji (Jornal Cordel 編集長) セルタネージョ系シンガーが上位の大半を占める やはり今年も各チャートでセルタネージョ系シンガーが上位の大半を…

[2018.01]2017年ベストアルバム(岡本郁生)

●岡本郁生 番組制作 / アルバム解説 / DJ / レコード・コンサート / プロデュースに飲み会と、地味に忙しく活動中。