ラティーナ|2019年12月号

24

[2019.12]水の音楽家 カルロス・アギーレ

文● 吉本 宏 text by HIROSHI YOSHIMOTO  現代アルゼンチンにおける音楽の思想家ともいえるカルロス・アギーレ。美しい風景を描くような彼の音楽の根底には大いなる自然への敬愛や感謝の念がある。この10月にセバスティアン・マッキ・トリオの一員として来日した彼は、強い絆でメンバーと心を通い…

[2019.12]SEBASTIAN MACCHI × RISA NAKAGAWA

文●宇戸裕紀 text by Hironori Uto  敬愛するカルロス・アギーレ、ゴンサロ・ディアスと待望の日本公演を終えたセバスティアン・マッキ。そしてセバスティアンが参加するルス・デ・アグアを聴いた時からセバスティアンが築く世界観に強く共鳴するザ・なつやすみバンドの中川理沙。2人に対談形式で…