ラティーナ|2017年12月号

19

[2017.12]伊東友子『エスペランサ』─ エリオ・アルヴェス・トリオとの録音を軸に、ダ…

文●中原 仁  94年に渡米し、ニューヨークを拠点にジャズ・シンガーとして活動してきた伊東友子(Yuko Ito)。その後ブラジル音楽に目覚め、2009年以降、ブラジリアン・ジャズ志向のリーダー作を2枚リリースし、ライヴ活動も積極的に行なっている。  最新のサード・アルバムが『エスペランサ…