ラティーナ|2019年9月号

41

[2019.09]リトル・ジョニー・リベーロ エディ・パルミエーリ楽団のコンガ奏者 新作『Gol…

文●山本幸洋 text by TAKAHIRO YAMAMOTO  先月のネルソン・ゴンサーレスに引き続き、4月にブルーノート東京公演を行ったエディ・パルミエーリ楽団…

[2019.09]わたしが影響を受けたフォルクローレの名盤 María Paula Torre (Paula y l…

マリア・パウラ・トーレ ● 1981 年ブエノスアイレス出身のピアニスト、作曲家、歌手。マルセロ・カッツに師事し、ラテンアメリカのフォルクローレを学…

[2019.09]島々百景 #42 サンパウロ

文と写真:宮沢和史  2018年は日本からの781名の移民達を乗せた笠戸丸がプラジルのサンパウロ州、サントス港に上陸してから110年目の年だった。大…

[2019.09]【連載 それでもセーヌは流れる 128】ダニエル・ダルク、 あるロックンロー…

文●向風三郎 映画『ダニエル・ダルク/ピーシズ・オブ・マイ・ライフ』ポスター  ダニエル・ダルク(1959〜2013)の死後6年経って、90年代から彼を…

[2019.09]【連載 TÚ SOLO TÚ#232】イレ(iLe)のニューアルバム『Almadura』で 表現…

文●岡本郁生  今年5月10日に発表されたイレ(iLe)のセカンド・アルバム『アルマドゥラ』は、まさに〝闘争〟というべき作品だ。  タイトルの『アル…

[2019.09]ブラジルフィールドワーク #16 26年目の カンデラリア虐殺事…

文・写真●下郷さとみ text & photos by SATOMI SHIMOGO  その事件が起きたのは、サンパウロのファヴェーラでのボランティア生活の途中に日本に一時…

[2019.09]【連載】タンゴのうた 詩から見るタンゴの世界 第20回 君待つ間(フマン…

文●西村秀人 text by HIDETO NISHIMURA 名曲と呼ばれるタンゴの中には何十年もの間ずっと親しまれてきた曲が多いが、時には発表時に猛烈にヒットして…

[2019.09]パチャママと 出逢った時の話

文●岩川 光 text by HIKARU IWAKAWA  2017年10月末、僕は音楽考古学者エステバン・バルディビアとのツアーでコルドバのサン・マルコス・シエラスに…

[2019.09]フォルクローレを辿る

文●佐藤由美 text by YUMI SATO  現在のアルゼンチン・フォルクローレ・シーンにもっとも強い影響力を及ぼす歌手の一人、リリアナ・エレーロ。哲学…

[2019.09]アルゼンチン・フォルクローレ音楽 伝統に宿る声

文●シルビア・イリオンド text by SILVIA IRIONDO  アルゼンチン・フォルクローレ音楽は日ごとに、時の経過の中で形成されてゆく。人間と地の風景が…