見出し画像

[2017.09]エリック・フクサキ〜ペルー生まれの日系ペルー三世。“砂の一粒として”世界との架け橋になりたい....

文●佐藤由美

 ラテン界のスーパースター、ルイス・ミゲルが傑作『ロマンセ』を発表したのが91年。その年、エリック・フクサキはペルー日系3世としてリマに生まれた。ボレロ・リバイバルの牽引役となった名盤誕生から四半世紀……エリックは日本で、ラテン・スタンダードを歌うライヴに挑戦し始めていた。あびる竜太(ピアノ)、澁谷和利(ベース)、伊波淑(ドラムス&パーカッション)らと1年に渡り集中的にライヴを行い、8月23日、待望のミニアルバム『ある恋の物語』をリリース。4曲で赤木りえ(フルート)が参加している。

 なんと心を鷲づかみにする歌声なのだろうか。張った声のやや硬質な触感、一方でそっと耳を撫でるような抑えた声音の柔らかさ。スペイン語ネイティブの強みは当然としても、弾ける若々しさの中に見え隠れする強弱表現の巧さに、うっとりすること請け合いだ。

この続きをみるには

この続き: 2,808文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2017年9月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2017年9月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます!
1
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。