見出し画像

[2019.06]Léonore Boulanger レオノール・ブーランジェ ストレンジな音の数々が織り成すポリリズム フランス出身の才女によるぶっちぎりの新作『Practice Chanter』

文●釣 馨(FRENCH BLOOM NET)

text by KAORU TSURI(FRENCH BLOOM NET)

 前作『Feigen Feigen』から2年半ぶりの4枚目のアルバム『Practice Chanter』が発表されると聞き、レオノール・ブーランジェにインタビューを試みました。彼女の音楽には興味津々だが、あまりに彼女に関する情報が少ない、という声も多いかと思います。この機会に新しいアルバムのこと、彼女が所属するレーベル、ラ・ソールのこと、パートナーのジャン=ダニエル・ボッタのこと、いろいろ掘り下げて聞いてみました。特筆すべきは彼女の日本に対する並々ならぬ関心です。ASA-CHANG&巡礼や園子温の名前もあがり、来日の機会を待ちわびているそうです。

この続きをみるには

この続き: 6,271文字 / 画像10枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
1
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事もアーカイブも読み放題! (※アーカイブは増減する場合があります)