見出し画像

[2018.06]特集:ぼくらの音楽 久保田麻琴〜日本屈指のミュージック・トラヴェラーが 今見ている音の景色

文●松山晋也 text by SHINYA MATSUYAMA

 民謡クルセイダーズのインタヴューを終えた足で次に向かったのは、民クルをライ・クーダーやピーター・バラカンに紹介してリスナー層の拡大にも大いに貢献した久保田麻琴のインタヴュー現場なのだった。思い起こせば、70年代に沖縄の喜納昌吉を〝発見〟して本土での大ブレイクに導いたのも久保田である。

 久保田麻琴と夕焼け楽団~サンディー&ザ・サンセッツ、サンディーのソロ作品などの制作で70~90年代に世界各地の音楽を取り込み、近年は自身のレーベル〈Aby Record〉で阿波踊りや沖縄、宮古諸島の古謡の作品などを精力的に作り続けている日本屈指のミュージック・トラヴェラーは、最近のシーンの変化をどのように見ているのだろうか。

この続きをみるには

この続き: 2,672文字 / 画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2018年6月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2018年6月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

ラティーナ|2018年6月号
ラティーナ|2018年6月号
  • 32本
  • ¥950

ラティーナ2018年6月号のアーカイブです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。