見出し画像

[2019.05]これからアルゼンチン音楽を聴く人のための、私の5枚 31.山本竜輝

 忘れもしません、学生の頃、渋谷タワレコの試聴機でアンドレス・ベエウサエルトの『Dos Rios』を聴いたのがアルゼンチン音楽との出会いでした。一音目が耳に入った瞬間、アルゼンチンの雄大な川の水面にやわらかく反射する太陽の光が目に浮かび、暖かい風に包まれるような感覚を覚えました。完全に引き込まれ、心を奪われた、最高の音楽体験でした。後付けですが、タチアナ・パーハやシルビア・ペレス・クルスの参加、エドゥアルド・マテオのカヴァーなど、今の各シーンに繋がるポイントも多数孕んでおり、そうした面でも重要な作品だったと思います。以来、映像的であり叙情的、静かでエモーショナル、相反するものもやさしく共存する美しい楽園の音楽、ネオ・フォルクローレの動向に注目するようになりました。時は経ち、いつしか自分が音楽を売る立場になりましたが、今日も行ったことのないアルゼンチンの風を感じながら満員電車に揺られています。

この続きをみるには

この続き: 324文字 / 画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2019年5月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2019年5月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。