見出し画像

[2019.03]ハバナ竜巻被災者救援チャリティ・コンサート ルイス・バジェを中心に キューバ人ミュージシャンが団結

文●斉藤真紀子

text by MAKIKO SAITO

 竜巻で被災した、キューバの人びとを支援したい。そんな思いが集まって、夢の共演が実現した。

「私たちに何かできることはない?」キューバ出身のミュージシャン、ルイス・バジェのもとに、仲間から次々とメッセージが集まったのは、1月27日にキューバの首都ハバナの住宅地を竜巻が襲ったすぐ後のことだった。ルイス・バジェの実家も、被災地域のすぐそばにある。

 樹木がなぎ倒され、建物が損壊した近所の状況を、家族が撮影して送ってくれた。ルイス・バジェ自身、「見たくない風景だった」というほど、すさまじい爪痕を残した竜巻だった。フェイスブックで写真を公開すると、その様子に衝撃を受けた人たちから、応援したいという申し出が集まった。

画像3

バジェ兄弟とジミー・ボッシュ

この続きをみるには

この続き: 1,488文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2019年3月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2019年3月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。