見出し画像

[2019.08]【連載 それでもセーヌは流れる 127】60年代サン・トロペの栄華と退廃

文●向風三郎

 1615年10月、伊達政宗の命を受けた慶長遣欧使節支倉常長の一行はスペインからローマ法王庁へ向かうべく海路バルセロナからジェノヴァ目指して出航したが、途中で嵐に遭い、やむなく寄港したのが南仏の小さな漁村サン・トロペであった。これが歴史上、フランスの地を踏んだ最初の日本人であった。支倉らが着物の懐中から懐紙を出して洟をかむのがたいそう珍しがられ、サン・トロペの村人たちが日本人が道に捨てた鼻紙を拾い集めた、と当時の記録に残っている。それから三百有余年、サン・トロペは同じような小さな漁村であり続け、近隣のニース、カンヌ、モナコのような豪奢なコート・ダジュール保養地の喧しさとは無縁の静けさを保っていた。それを一転させたのが、1956年のブリジット・バルドー主演映画『素直な悪女』(ロジェ・ヴァディム監督)であった。この映画はまぶしい裸身と扇情的なダンスで男たちを狂わせるBBを一躍世界のセックスシンボルにのし上げただけでなく、風光明媚な港と天国的な青い海と白い砂の浜を有するサン・トロペに世界的セレブたちを引き寄せるきっかけとなったのである。

1) ロジェ・ヴァディム映画『素直な悪女』(1956年)のポスター

ロジェ・ヴァディム映画『素直な悪女』(1956年)のポスター

 サン・トロペ半島の南側に位置する海岸線長さ7キロの白い砂の浜辺パンプロンヌはそれまでそこに至る道路もなかったほどの未開の地であったが、1959年、忽然と一軒のビーチクラブハウスの建設が始まる。名はレピ・ブラージュ(L' Epi Plage)。この時から毎夏このビーチがパーティ好きな芸能人、知識人、ファッション人などのセレブリティーの聖域となる。エレガントさと奇抜さの極み、アーティでサイケデリックな饗宴は60〜70年代を通じて世界中のジェットセット族をこのクラブに惹きつけることになる。

 レピ・プラージュの創始者はジャン・カステルとアルベール・ドバルジュの二人。共に当時40代。カステルは様々な職業をこなしてきたが、夜のイヴェント/パーティーのオーガナイザーとして才能を発揮し、パリのパーティ好き人種たちから高く評価され、ナイトクラブなどを任されパリの夜の王になっていく。62年開店のレストランクラブ「カステル」が特に有名。かたやドバルジュはブルジョワ出身の薬学博士・研究者からパリ株式市場に上場の製薬会社のトップになった金満家。お祭り男のようなカステルと切れ者の成長企業社長のドバルジュ、畑の違う二人だが共通点は二人ともヨットマンで夜のパーティ中毒だったこと。ヨットクラブのバーで意気投合した二人は、1957年企画カステル+出資ドバルジュのチームでまずパリのモンパルナス大通りの冴えない地下キャバレーを買い取り、ジャズクラブを開業する。ここは地上一階に深夜も営業する食品店(エピシエ)があり、地下の客たちが欲しくなれば上に昇って良質のワインや腸詰類を調達できるというシステム。エピシエとクラブの合体、その名も「レピ・クラブ(L' Epi Club)」という。音楽はジャズ、生まれつつあったロックンロール、そしてリズム&ブルースという最新のリズムとダンス。これが大当たりし、パリ中の先端文化人や芸能人たちで毎夜賑わうことになる。

4) 1960年当時のレピ・プラージュ航空写真

1960年当時のレピ・プラージュ航空写真

この続きをみるには

この続き: 4,631文字 / 画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2019年8月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2019年8月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。