見出し画像

[2018.06]ブラジル、サンバ界の女王 ドナ・イヴォニ・ララ、逝く

  〝サンバの女王〟、ドナ・イヴォニ・ララが、97歳の誕生日を迎えた翌週、4月16日リオの入院先の病院でこの世を去った。マリア・ベターニア&ガル・コスタのデュエットで大ヒットした「Sonho Meu(私の夢)」、ジルベルト・ジルが歌った「Alguém me Avisou(誰かが私に知らせた)」、クララ・ヌネスの「Alvorecer(アルヴォレセール)」、エリゼッチ・カルドーゾ「Unhas(つめ)」などの数々の名曲の作者。男性優位が根強く存在するサンバの世界で、女性として初めてサンバ・ヂ・エンヘードの作者として歌い、最愛のチームであるインペリオ・セハーノを優勝に導いた女傑として尊敬されていた。その作品は、マリーザ・モンチやホベルタ・サーなどの次世代の歌い手にも歌い継がれる。

この続きをみるには

この続き: 1,300文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事もアーカイブも読み放題! (※アーカイブは増減する場合があります)