見出し画像

[2019.04]映画『バイス』

文●圷 滋夫 Shigeo Akutsu

 “アメリカ”と聞いて思い浮かべるイメージは、人によって千差万別だろう。中でも“自由の国”が最も一般的だが、そこに差別や格差に対する悲痛な叫びを聞いてしまうのも確かだ。それでも映画に反権力の意思を示す自由がある事は、ハリウッドに数々の政治的な名作が存在するのを見れば明らかだ。そして大手メディアが反権力の立場からそれを後押しする状況は、どこぞの国の政府に飼い馴らされた主要メディアの体たらくを思えば羨ましい限りだ。

 本作はジョージ・W・ブッシュ大統領を陰で操っていたと言われる、副大統領ディック・チェイニーにスポットを当てた、強烈なブラック・ジョーク満載の社会派エンタテインメントだ。イェール大学を退学になったアホ学生が、田舎の電気工からいかにしてその地位に登りつめたかを、1963年から出来る限り真実に基づいて描いている。

この続きをみるには

この続き: 1,387文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2019年4月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2019年4月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。