見出し画像

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜イスラエル

文●原 雅明 text by MASAAKI HARA

画像1

Time Grove

 ベースのアヴィシャイ・コーエンやオメル・アヴィタルら第一世代と言われるプレイヤーがNYで活躍を始めて以来、イスラエルのジャズは多くの才能を輩出してきた。そんな中でいま最も活発に活動し、様々な方面と結びついて注目を集めているのが、Time Groveのコレクティヴだ。ニタイ・ハーシュコビッツ、バターリング・トリオのリジョイサー、ソル・モンク、アミール・ブレスラー、セフィ・ジスリングら個々にも実力のあるプレイヤー/プロデューサーの集まりで、彼らはジャズとビート・ミュージック、アフロ・ビート、中東音楽などをフラットに取り込んできた世代である。テルアヴィヴを中心にしたシーンを形成すると共に、NYやLA、あるいはベルリンやロンドンのシーンとも行き来を繰り返し、音楽的にも人的な交流でも流動性を保って活動を続けている。純然たるピアノ・ソロを出したかと思えば、ドラムによるビート集を出したり、アフロビートの7インチを出したり、リジョイサーはStones Throwからソロを出したりと、彼らの活動は非常にオープンで発展性があり、予想も付かない。

この続きをみるには

この続き: 158文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2018年9月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。

ラティーナ2018年9月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。