見出し画像

[2017.03]月刊ラティーナ創刊65年特別企画 小松亮太が選ぶ後世に残すべき 激レア・タンゴ音源ベスト65

月刊ラティーナが2017年3月で創刊満65年を迎えます。そこで、「65」をキーワードにバンドネオン奏者の小松亮太氏にタンゴのレア音源を65曲、選曲いただきました。

 僕はこの65曲を単なる珍しさで選んだのではない。

 タンゴの全盛期と隔絶された世代の演奏家にとって、失われた伝統を少しでも取り戻すための重要なツールである記録の数々が入手困難だったり、非公式音源としてしか存在しないことは、実際的・物理的・文化的な損失なのだ。せめてこのような機会に忘備録としてその存在を書き留めつつ、僕なりの注釈を加えて、知られざる名演や名編曲をご紹介しておきたいと思う。インターネットのお陰で珍しい音源を無料で聴けるケースも増えてきた現在だが、いかんせんタンゴはその音源のバックボーンの情報が少なすぎる。いくらYouTubeにアップロードされたところで、その音源の意味を紐解く「手がかり」がなければ、せっかくの名演や名編曲は、その価値を確かなものにできない。

画像1

 恐らく僕はタンゴの音源入手で非常に苦しんだ最後の世代だろう。両親ともにタンゴ演奏家であるという恵まれた環境下にはいたけれど、何しろ彼らだってタンゴ・ブーム世代の人ではないから、実家にあったレコードはタンゴファンなら誰でも持っているスタンダードなものばかりだった。さらに僕がバンドネオンを手にした中学生の頃はCD時代への転換期で、「売れない音楽」のディスクの入手が、LP、CDともに最も困難な時期だった。根気よく探せば何か見つかるのではと考えて、御茶ノ水、秋葉原、銀座、高田馬場のレコード店を足を棒にして捜索したが、思わしい成果はなく、ついには国立国会図書館の音楽ライヴラリーに年齢を偽って入ったりもしたが、それすらも徒労に終わった。辛かったけれど、僕はこの体験を通して音楽への飢えと渇きを、つまりミュージシャンとしての根源的なスピリットを学んだのだ。

画像2

 その後、隠れた宝物とも言うべきレア音源の存在を惜しげもなく教えてくれたコレクターの方々(この場をおかりして御礼申し上げたい)のお陰で、少しずつタンゴというジャンルの全体像を見渡せるようになっていったが、僕が隠れた実力者たちの隠れた名演や、あるいは名匠たちのライヴ音源の入手に拘った理由は、誰もが知っている定番の音源ばかりを信じ過ぎることで、自分の音楽的な視点が凝り固まる危険性を感じたからだ。著名人だけが名演奏を産み出すわけではないのだし、ましてや観客の居ないスタジオで演奏された、いわば「精製された売り物」である公式音源だけでは、その本質はキャッチできない。

この続きをみるには

この続き: 18,134文字 / 画像25枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2017年3月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2017年3月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
5
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。