見出し画像

[2017.10]評判のダンサー、アゴスティーナと若き日系三世の天才アクセルが世界選手権制覇!

文●本田大典/写真●本田健治

 タンゴダンス世界選手権ステージ部門決勝翌日、日本人とサンティアゲーニャが優勝というタイトルが朝刊にどんと出た! そうだ! 8,000人が見守る舞台で優勝を決めたのは、アゴスティーナ&アクセルだった。

画像1

 今年で第15回目を迎えたタンゴダンス世界選手権。8月は町中がタンゴ一色に染まるのが毎年恒例となっている。今年も世界中からこの世界最大のタンゴの祭典、タンゴ・ブエノスアイレスに参加するため、世界中から観光客がこの街へと足を運んだ。今年は例年よりも1週間ほど早い8月10日からプログラムがスタート。2週間にわたって開催されたこのフェスティバルには34カ所の会場で937人のアーティストが出演し、のべ65万人の観客が観覧に訪れたと公式発表されている。

この続きをみるには

この続き: 3,796文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事もアーカイブも読み放題! (※アーカイブは増減する場合があります)