見出し画像

[2017.06]アナ・クラウヂア・ロメリーノ mãeana〜 母性的な世界観

文●ヂエゴ・ムニス

誇張した歌唱が主流となっているブラジル音楽界に逆行するような、なめらかで繊細な歌。

独自の世界観をもち、トロピカリアを今に体現していると言われる女性歌手"mãeana(マィンアナ)"ことアナ・クラウヂア・ロメリーノ。

カエターノ・ヴェローゾ、ネイ・マトグロッソなどからも絶賛されるmãeanaのパフォーマスンスにはトロピカリアからMPBそして、子ども番組のアイドルだったXUXAに至るまでの影響が混ぜ合わさる。

クレジットにカエターノ・ヴェローゾ、アドリアーナ・カルカニョット  などの名が並ぶ

日本盤も発売されたソロ1作目に続いて、サンパウロの近代美術館でのライヴを収録したDVDが発売され、彼女がその世界観について語った。

この続きをみるには

この続き: 6,102文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事もアーカイブも読み放題! (※アーカイブは増減する場合があります)