見出し画像

[2018.10]特集:音楽とラジオとエッセイと 〜浮かびかけて消えたいくつもの夢

文●福嶋伸洋

 最初に世界に出会った記憶は、物心がつくのが遅かったぼくの場合、3、4歳くらいのときのものではないかと思う。80年代の初めで、まだ家具が少なかった、どの部屋も絨毯敷きだった家のなかに、アナログレコードのプレーヤーと一対のスピーカーがあって、それで一度か二度は音楽を聴いたことがあった気もするけれど、気づいたときにはなくなっていた。

 アナログレコードを集め始めた20代になってから、祖母の家の、父が18歳まで過ごした部屋に行って、十数枚残されていたレコードから数枚の7インチシングル、いわゆるドーナツ盤を持ってきたことがある。その中の一枚、中村晃子の「ローマの灯」は、今も書棚にある。

この続きをみるには

この続き: 2,006文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2018年10月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2018年10月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
2
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

ラティーナ|2018年10月号
ラティーナ|2018年10月号
  • 34本
  • ¥950

ラティーナ2018年10月号のアーカイブです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。