[2017.11]ハファエル・ジメネスの豊潤で洗練された音楽
見出し画像

[2017.11]ハファエル・ジメネスの豊潤で洗練された音楽

文●吉本 宏

 ハファエル・ジメネスは、1987年7月16日にブラジルのペルナンブーコ州レシフェで生まれた。母親は教会音楽の学位を持ち、地元の教会で聖歌隊の指揮をするという宗教的な家庭で育った。母はつねにピアノを弾き歌い、父親もまたギターを弾き、彼の家ではいつも音楽があふれていた。10歳の頃にパンデイロを手にしリズムに目覚め、13歳の頃はニルヴァーナにあこがれてギターを手にしロックスターを夢見る少年だった。16歳の時に家族と移り住んだアメリカのフロリダで彼はクラシック音楽に目覚め、特にフランツ・リストに興味を持ちピアノを習い作曲も始めた。そしてギターでは、ジェフ・バックリィやティム・バックリィ、レディオヘッドやシガー・ロスなどを弾いていた。大きな転機は18歳のときに交換留学生としてデンマークに滞在したときに訪れた。彼はそこで恋人に出会い、後期ビートルズの音楽に出会った。

画像1

この続きをみるには

この続き: 2,070文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事もアーカイブも読み放題! (※アーカイブは増減する場合があります)