見出し画像

[2017.05]砂丘の裏側の音〜タミクレスト 『キダル』

文●デコート豊崎アリサ

タミクレスト1XXX

▲Photos by︎ Sebastien Rieussec

 オレンジ色に染まった空に浮かぶ黒い雲が孤独な町を危険な雰囲気に包む。ここはキダルだ。レベル4という最高の危険地域と指定されるマリの最北の町だ。周りは25万平方キロの砂漠が広がり、アメリカ、フランスの軍などが反テロのパトロールを行なっている。そして先住民のトゥアレグ族が1963年以降、独立の反乱を繰り返している。目的はマリ北部の土地、「アザワド」の独立だ。アザワドは、80年代キダルで生まれたトゥアレグ族の「砂漠のブルーズ」のインスピレーションだ。2012年グラミー賞ベストワールドミュージックアルバム賞を受賞したティナリウェンを始め、新世代のタミクレストが武装の代わりに音で革命を起こした。フランスの植民地化によって決められた不条理な国境の中で自由を失った遊牧民の苦しみ、マリ軍による虐殺、そして反乱の歌はマリ、アルジェリア、ニジェール、リビアのサハラに猛暑の風のように吹き広がり、トゥアレグ族に希望を与え続けた。85年に生まれたタミクレストのリーダー、ウスマン・アグ・モサ(Ousmane Ag Mossa)は父親がマリの北南を結ぶ塩キャラバンの商人だったが、80年代の大干ばつで定住し、ウスマンは遊牧生活を味わうこともなく、失業と戦争の世代だ。アルジェリア南部のタマンラセットで亡命生活を送ったメンバーたちはDirtmusicのミュージシャンはプロデューサーのクリス・エックマンと出会い、2006年にデビュー作『Adagh』をリリースした。2013年に4つ目のアルバム、『Chatma』をリリースし、音楽専門誌のSonglinesのベスト・グループ賞を受けた。それから3年、長い沈黙の後で発表した作品『キダル』。トゥアレグの音楽の中でも宇宙で生まれたような作品だ。砂漠のブルーズよりさらに遠く、「砂丘の裏側」に連れて行く旅だ。

この続きをみるには

この続き: 1,394文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2017年5月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

ラティーナ2017年5月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。