見出し画像

[2020.03]グローバルベースの現在を知るための10枚

選・文● 鈴木 庸介(ラテン鈴木 / DJ YK)

■融合と分裂を繰り返しながら、短い期間で世界中のローカルなダンスミュージックにまで生息域を拡げることに成功したBASS MUSIC。とりわけここ数年は、良質なGLOBAL BASSが数多くリリースされた、まさに当たり年であった。その全てを語るのは不可能だが、ここで紹介するタイトルは、どれもクラブミュージック・マナーに沿った作品である。元バイヤーの意地にかけてセレクトした珠玉の10枚を是非。

画像1

Baja Frequencia『Hot Kats』(Chinese Man Records / 2019年)

■フランスのTROPICAL BASS MUSICデュオ、BAJA FREQUENCIA最新作。デビュー7inchから、JUKE級の高速TROPICAL BASSを披露し、各方面で注目されていた。キューバの女性ラッパー、LA DAME BLANCHEが前作に続きゲスト参加するなどラテン・ポップとしても必聴。FRANK ZAPPA丸パクリのジャケも、猫への惜しみない愛情も、振り切れたセンスが◎。

この続きをみるには

この続き: 2,595文字 / 画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
このマガジンにはラティーナ2020年3月号の主要な記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、最新号とアーカイブの全てが月額900円で読めるのでお得です。(※デジタル定期購読している方は、e-magazine LATINA内の全ての記事が読めます。このマガジンを「目次」と考えてください)

月刊ラティーナ2020年3月号のアーカイブです。

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。