[2017.06]ブラジル音楽新世代を聴くDisc Guide  リオ・デ・ジャネイロ編
見出し画像

[2017.06]ブラジル音楽新世代を聴くDisc Guide  リオ・デ・ジャネイロ編

選・文●中原 仁

プロフィール●放送28周年を迎えたJ-WAVE の「サウージ!サウダージ」をはじめラジオの音楽番組の選曲/制作、CD やイヴェントのプロデュース、コンピレーションCD や空間BGM の選曲などを行なう。ブラジル渡航数は30 年間で50 回以上に及び、現地録音のコーディネイト/プロデュースも数多く手がけている。

 本稿で紹介する音楽家とディスクは、昨年8月号に掲載した「リオの音楽シーン~オルタナ・ポップ編」とも重複するが、モレーノ・ヴェローゾ、ドメニコ・ランセロッチ、カシンが00年代に組んでいたユニット〝+2〟と周辺のミュージシャン(ペドロ・サー、ステファン・サン・フアン、アルベルト・コンチネンチーノ、ドナチーニョ他)に続く、主に10年代に台頭した歌手やバンドにフォーカスする。その大半が、元〝+2〟勢と密接な関係にある弟世代だ。

この続きをみるには

この続き: 4,260文字 / 画像12枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事もアーカイブも読み放題! (※アーカイブは増減する場合があります)