見出し画像

先週一番読まれた記事は? ─ 新しくなった世界の音楽情報誌「e-magazine LATINA」

  新しくなった世界の音楽情報誌「e-magazine LATINA」が先週更新した新規記事の中で、1番読まれた記事は...

 トニーニョ×ジャキス×スザーノ×リミーニャというスーパーユニット「シンカンセン」に関するトニーニョ・オルタへのインタビュー記事でした。「日本への想い溢れて」活動がスタートしたこの謎のユニットのことが、やはり多くの人が気になっているんですね。

 また、「スキ」が一番多かったのは「宮沢和史コンサート「未来飛行士」のライヴレポート記事」でした。実際に会場に行った編集部の東による記事です。

 その他の記事も読み応え十分なものが揃っているので、ぜひお読みください。以下が先週更新した記事一覧になります。

──

 新しくなった世界の音楽情報誌「e-magazine LATINA」に興味を持っていただいたら、まず、こちらの記事をご覧ください。またお会いできるのを楽しみにしています!



「スキ」、ありがとうございます! ¡Gracias!
9
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。