世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2015.11]小松亮太×JP Jofre×Ville Hiltulaタンゴ対談~前半戦 「あなたがタンゴに…

文●坂本悠 Text by Yu Sakamoto  アルゼンチンで生まれ、ニューヨークで活動するジェーピー・ジョフレ、フィンランドで生まれ現在はオランダを拠点…

[2015.12]小松亮太×JP Jofre×Ville Hiltula タンゴ対談~後半戦 「ピアソラ以前のタ…

文●坂本悠 Text By Yu Sakamoto  先月号の対談ではそれぞれの地域のタンゴの特性や、タンゴの音楽とダンスの共存を中心に語ってくれた。対談後半で…

[2020.09]【ピアソラ再び~生誕100年に向けて】「超」実用的ピアソラ・アルバム・ガイ…

文●斎藤充正 texto por MITSUMASA SAITO [著者プロフィール] 斎藤充正 1958年鎌倉生まれ。第9回出光音楽賞(学術研究)受賞。アメリカン・ポップス…

[2020.09]創刊記念特別インタビュー:グスタボ・サンタオラージャ

文●フアンホ・カルモナ Text by Juanjo Carmona グスタボ・サンタオラージャ(GUSTAVO SANTAOLALLA)  オスカーを2度受賞したアルゼンチンの音楽家…

[2020.09]ディエゴ・スキッシの「人生を変えた3枚、1作、1冊」

ディエゴ・スキッシ(DIEGO SCHISSI) プロフィール●1969年ブエノスアイレス生まれのピアニスト、作曲家。現代タンゴの鬼才として知られ、近年は自身…

[2020.08]26日より開催中、30日まで! オンラインによるタンゴダンス世界選手権とフェ…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

[2020.09]若手気鋭のタンゴピアニスト、パブロ・バジェ インタビュー Pablo Valle Int…

90年代末に入ってエル・アランケ楽団が若手タンゴ楽団の筆頭として華々しくデビューして以来、アルゼンチンで数多くの個性あふれる若手タンゴ楽団の存在…

[1989.04]映画『スール その先は…愛』での至高のタンゴ人たちとアルゼンチンの歴史背…

文●本田 健治 Texto por KENJI HONDA  「スール」は私たちに愛の歴史を語ってくれているものであると表明したい。これは、一組の夫婦の愛であり、あ…

[2017.03]月刊ラティーナ創刊65年特別企画 小松亮太が選ぶ後世に残すべき 激レア・タ…

月刊ラティーナが2017年3月で創刊満65年を迎えます。そこで、「65」をキーワードにバンドネオン奏者の小松亮太氏にタンゴのレア音源を65曲、選曲いただ…

[2020.08]【ピアソラ再び〜生誕100年に向けて】幻の女・幻の作品

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます