見出し画像

[2020.09]アドリアーナ・カルカニョット|ステイホーム中に「緊急」で完成させたアルバム『Só』を語る

画像2

アドリアーナ・カルカニョット●プロフィール
 1965年10月3日、ブラジル・ポルトアレグレ生まれ。女性シンガー・ソングライター。1980年代半ばからプロとして歌い始め、1990年にデビューアルバム『Enguiço』を発表。その後もコンスタントに作品をリリースし、MPBを代表する女性シンガーとして活躍。“女性版カエターノ・ヴェローゾ”の異名をとり人気を集めた。アーティストからの評価も高く、サンバやボサ・ノヴァを昇華した現在進行形のブラジル音楽を描き出す才女として多くのリスペクトを集めている。近年は、ポルトガルのコインブラ大学で教鞭をとる。昨年、2008年の『Maré』から始まった海の3部作を『Margem』で完結させた。
 最新作『Só』は、作曲開始から43日でミックスまで完成させ、5月29日に配信を開始した。

文●Diego Muniz(ヂエゴ・ムニス) 翻訳●花田勝暁

 リオデジャネイロのマタ・アトランティカ(ブラジル大西洋岸森林)に建つ自宅の窓を眺めながら、アドリアーナ・カルカニョットは、ソーシャル・ディスタンスをアートに変化させた。
 このブラジル人女性シンガーソングライターは、1日1曲、昼食前に必ず作曲するという課題を自分に課し、11日間でアルバム『Só』のレパートリーを準備した。「毎日パンを作るという使命を持っているかのようでした。でも、パンの作り方は知らないし、歌の作り方しか知らない」と、彼女は言った。

この続きをみるには

この続き: 5,304文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する

このマガジンにはラティーナ2020年9月に新規にアップした記事が収められていますが、定期購読マガジンの「ラティーナ」を購読していただくと、…

このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!
7
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。