見出し画像

[2016.10]フェルナンド・カブレラ モンテビデオと音楽

文●ソフィア・カサノバ/写真●ルリ

texto por SOFIA CASANOVA / foto por LULI

 ホルヘ・ルイス・ボルヘスやフリオ・コルタサルが滞在し、フェルナンド・カブレラ自身もライヴショーを行ったこともあるモンテビデオ市内の伝説のホテル・セルバンテス(現ホテル・エスプレンデドール)の最上階で話しを聞いた。

—— よく訊かれることかもしれませんが『Fernando Cabrera Canta Mateo y Darnauchans(フェルナンド・カブレラ マテオとダルナウチャンスを歌う)』の録音の経緯を教えてください。オマージュという意味もあったのでしょうか。

フェルナンド・カブレラ 自分のオリジナルではないと同時に自由なヴァージョンだから、音楽的には自分のもののように感じている。マテオとダルナウチャンスとはどちらとも長い間仕事をしてきたので個人的に思い入れのある曲だったんだ。いつも彼らの歌を歌うけれど、昨年彼らの曲だけを捧げるコンサートを開こうと決めて、その後にAyuiレーベルからCDとしてリリースしないかと持ちかけられた。そういう考えはなかったので驚いたけれど、いいアルバムになったと思っているので満足しているよ。彼らの業績に敬意を表す意味もあるし、自分にとっても嬉しいこと。彼らとともに人生をかけてつくってきた美しい歌を歌えるなんて素晴らしいことじゃないか?

この続きをみるには

この続き: 4,509文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てアクセスできます。「ラティーナ」の過去のアーカイブにもアクセス可能です。現在、2017年から2020年までの3.5年分のアーカイブのアップが完了しています。

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活…

「スキ」、ありがとうございます!
3
広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために情報を発信します。 月額900円のデジタル定期購読で、新規記事も、過去のアーカイブも読み放題! (※2017年以降の主要記事がアップ済。順次追加)

こちらでもピックアップされています

世界の音楽情報誌「ラティーナ」
世界の音楽情報誌「ラティーナ」
  • ¥900 / 月

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これからはこちらから情報を発信していきます。 毎月の特集や、強力な面々による連載に期待してください。世界のニュースや音楽情報、新譜リリース情報、イベント情報などは、日々更新していきます。購読者に向けて、様々なプレイリストも共有予定です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。