世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2012.01]カエターノ・ヴェローゾ&マリア・ガドゥ「ブラジルで最も愛されている2つ…

文●花田勝暁 texto por KATSUAKI HANADA  コンサートのメイキング映像を見ていたら、こんな言葉があった。グローボ系のTV局ムルチショーの若い綺…

[2020.09]アドリアーナ・カルカニョット|ステイホーム中に「緊急」で完成させたアル…

アドリアーナ・カルカニョット●プロフィール  1965年10月3日、ブラジル・ポルトアレグレ生まれ。女性シンガー・ソングライター。1980年代半ばからプロ…

[2017.07]南米のエレクトロポップ ディスク・ガイド アルゼンチン編&ブラジ…

アルゼンチン編 選・文●ソリヤマ + マノスケ(Soriyama + Manoske) ▶ソリヤマ(庄子結香):kareraのグラフィック・デザイナー。the fictional mapと…

[2019.01]GUINGA STORY ギンガ・ストーリー(後編)

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA 私は、自分の音楽世界を、ギンガの音楽世界と交換したかった。── パコ・デ・ルシア(音楽家)  ギンガは現…

[2018.12]GUINGA STORY ギンガ・ストーリー(前編)

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA  来年4月の来日が決定したギンガのキャリアを振り返ります。前編では幼少期から2000年までを追いかけます。 …

[2018.04]特集:プレイリスト時代の音楽 ─ストリーミングが変える音楽の現在過去未来…

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA  中古市場で高値で取引されていた濱瀬元彦氏の88年作『樹木の音階』と、93年作『テクノドローム』の2作が、昨…

[2016.05]新しい世界の作曲家たちを知るためのディスクガイド30選 【新しい世界の作曲…

選・文|成田佳洋/花田勝暁 ①André Mehmari『As Estações Na Cantareira』(2015年) ブラジル音楽も、ジャズもクラシカルも——ピアニストであり、…

[2017.09]Cornelius が選曲する『Mellow Waves』に繋が…

※解説は高橋健太郎さんと編集部 1. National Wake / International News (南アフリカ) ●南アフリカで「反アパルトヘイト / 反ファシスト」を掲げ197…

[2018.08]特集:日本の新しい室内楽2018 〜日本の新しい室内楽35選

選・文●花田勝暁(Ⓗ︎)、宮本剛志(Ⓜ)  ジャンルを超越した幅広い音楽的造詣とテクニックを持つ音楽家たちが、多様な編成のグループで、オリジナ…

[2020.03]「ROMANTIC BABALÚ」〜ダンサーのダーリンSAEKO率いる異次元のアフロキュー…

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA  新宿ピットインでの、菊地成孔プレゼンツ〈モダンジャズ-ディスコティーク新宿〉でのライヴの前日、萩谷嘉秋…